保管時の重要注意事項

フィルターは消耗品です!
災害時等の使用後は、必ずフィルターを交換してください。フィルターが汚れた状態で長期間放置すると内部でカビや雑菌が繁殖し、次の使用時に味などに変化が出る恐れがあります。家庭用でお使いの場合も年1回フィルターを交換してください。フィルターの交換方法は製品の取扱説明書をご覧ください。
装置内を乾燥させてください!
災害時に使用後は、内部の水分がなくなるまで、装置を充分自然乾燥させてください。内部に水分が残った状態で長期間放置すると、装置内にカビや雑菌が繁殖します。装置を乾燥する際は、各種部品を外す必要がありますので、各製品の取扱説明書をよく読んで作業してください。
交換用フィルターをご準備ください!
災害でご使用後は、万一の場合を想定して必ず新しいフィルターをお買い求めください。フィルターの清浄性を保つため、新しいフィルターは装置に装着せず、お買い上げいただいた状態で保管されることを、強くお勧めします。
屋内で保管してください!
災害用浄水装置は万一への備えです。屋外での保管は故障の原因になり、いざというときに能力が発揮できなくなります。必ず屋内で保管してください。
その他、保管に関するご質問は、メールまたは電話でお問い合せください。

Design & Copyright © 2006 NIPPON BASIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.